Biography

【2015】
12.23 「Kechnology Talk Station 年末生放送 2015」開催

【2014】
12.30  「Kechnology Talk Station 年末生放送 2014」開催
08.27  メールマガジン「Kech Note」開始
02.16  テキストブログ「1日1つ人生初体験をする」開始

【2013】
12.30  「Kechnology Talk Station 年末生放送 2013」開催
11.04  ポッドキャスト番組「Kechno Petit」開始
10.30  ビデオポッドキャスト番組「Kechnology 高校英文法」開始
08.18  ウェブサイト「The Kech」公開
04.06  第12弾オリジナル曲「君を忘れない気持ち」投稿
04.05  第11弾オリジナル曲「想い」投稿
03.27  No.600 投稿
03.24  「Color days! 感謝祭 2013」出演
03.09  第10弾オリジナル曲「虹のかかる道」投稿

【2012】
12.31  「Kechnology Talk Station 年末生放送 2012」開催
10.01  ポッドキャスト番組「Pod90s」パーソナリティ兼Promoter担当
04.26  No.500 投稿
03.30  第9弾オリジナル曲「いつかまた逢おうね」投稿
03.29  第8弾オリジナル曲「番組がはじまるよ」投稿
03.24  「Color days! 感謝祭 2012」パーソナリティとして出演
02.29  第7弾オリジナル曲「またくる季節」投稿

【2011】
12.30  「Kechnology Talk Station 年末生放送 2011」開催
08.30  No.400 投稿
05.01  TeraPolpoオリジナル曲「trust my love, trust your love」投稿

【2010】
12.30  「Kechnology Talk Station 年末生放送 2010」開催
11.01  ハンドルネームを「けくの太郎」に変更、第五弾オリジナル曲「水玉の空」投稿
09.24  No.300 投稿
09.01  第四弾オリジナル曲「七月の空の下」投稿
08.24  第三弾オリジナル曲「楽しい夏のはじまり」投稿
07.05  第二弾オリジナル曲「あなた〜ねぇ もう一度〜」投稿
05.22  第一弾オリジナル曲「メロディー」投稿
02.13  No.251 投稿、活動再開

【2009】
08.28  No.250 投稿、大学入試終了まで活動休止
04.11  ケロオケ投稿開始
01.18  No.200 投稿

【2008】
12.30  「Kechnology Talk Station 年末生放送 2008」開催
05.22  コーナー「毛久野太郎のアニメレビュー!?」開始
04.22  No.100 投稿
01.01  番組名を「Kechnology Talk Station」に変更

【2007】
12.30  「毛久野太郎のListening to the radio 年末生放送」開催
04.01  「毛久野太郎のListening to the radio」開設

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
【プロフィール】

けくの太郎(けくのたろう、1992年3月17日―)は、北海道札幌市在住のポッドキャスター。

2007年4月に現在配信しているポッドキャスト番組「Kechnology Talk Station」の前身である”毛久野太郎のListening to the radio”をスタート。
その後2008年1月に「Kechnology Talk Station」に改称し、現在に至る。

また、2010年にハンドルネームを「毛久野太郎」から「けくの太郎」に表記を変更しているが、これは自身が作曲した「七月の空の下」が、月刊誌「Mac Fan」の連載「池澤春菜の天声姫語」WEBサイトの「2010年12月号 Mac音のユーザさんはすごいクリエイターです」で紹介され、その際に池澤春菜さんに”読めない”と指摘されたことからによる。

ポッドキャスターとしての活動の他にも作曲活動を行っており、作曲された曲は「Kechno POP」で配信されている。
また、この活動は他のポッドキャスターや身内の友人と共に行うこともある。

2012年10月には、Pod90sの発起人としてPromoter(運営監督)になり、新たなポッドキャストの形作りに貢献している。

2013年8月には、”The Kech”というポータルサイトを立ち上げた。